Uncategorized

レイクALSAの在籍確認の電話を回避する方法!審査に受かるコツや電話のタイミングなども徹底解説

「レイクALSAからの在籍確認の電話を避けたい」
「在籍確認の電話内容が気になる」
という方に、この記事はおすすめです。

レイクALSAからの在籍確認の電話を回避する方法をはじめ、在籍確認の電話内容や対処法についても解説しています。

電話以外の在籍確認で必要な書類についても見ていきますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください!

レイクALSAの在籍確認の電話を回避する方法は複数あるので、1つずつ見ていきましょう。

審査担当者に相談する

審査担当者に相談することで、在籍確認の電話を避けられる場合があります。

Webで申し込みをすると仮審査後に審査担当者から電話がかかってきます。その際に電話での在籍確認に不安があることを伝えると、電話以外の方法を提示してもらえる場合があるのです。

電話以外の在籍確認を希望する理由も考えておきましょう。

「勤務先が個人情報の管理に厳しい」
「派遣社員なので、自分宛ての電話がかかってくると気まずい」
「夜勤が中心なのでレイクALSAの営業時間に電話に出ることが難しい」

というふうに。

まずは気軽に審査担当者に相談してみましょう。ちなみ審査がスムーズにいくと申込み後10分ほどで在籍確認の電話をされてしまう場合もあるので、申し込んだらすぐに審査担当者へ連絡するのがおすすめです。

自動契約機で申し込む

自動契約機で在籍確認ができる書類を提出することで、会社への電話が避けられます。

自動契約機で運転免許証や健康保険証などの身分証明書と一緒に、源泉徴収書などの必要書類を提出します。

ただしこの場合は必ず在籍確認を回避できるわけではありません。申込者の信用情報によって在籍確認をするのかしないのかが判断されます。

料金の未払いがあったり過去に滞納歴があったりなど個人情報に傷がついていると、在籍確認の電話をされる可能性が高くなります。

休みの日に連絡する

土日など会社が休みの日にレイクALSAに申し込み、「今日中に融資を受けたい」という旨を伝えれば、電話連絡無しで審査をしてもらえることがあります。

申し込みだけをしてこちらから連絡しないでいると、「在籍確認が必要」と自動的に判断される場合もあるので、申し込みをした後はなるべく早く審査担当者へ連絡しておくのがおすすめです。

もちろん在籍確認の電話なしでOKかどうかは審査の結果次第なので、まずはレイクALSA問い合わせしてみましょう。

希望借入額を少なくする

一般的にあなたの借入額が多くなればなるほど、本当にお金を貸してよいのか慎重に審査されます。

電話での在籍確認の可能性を減らすには、希望借入金額を少なく申し込むのも大切です。借りる人によって必要な金額が異なるのはもちろんですが、おすすめは10万円。

50万円を超えると源泉徴収書などの提出が必要になる場合が多く、審査の難易度も上がります。

電話以外での在籍確認で必要な書類

電話以外で在籍確認をおこなう場合、次の書類のいずれかの提出が必要です。

・写真入りの社員証
・給与明細
・社名入りの社会保険証
・源泉徴収書
・雇用契約書
・在籍証明書

あなたの会社への在籍が確認できる書類ということですね。これらの書類は直近であることも条件です。

もちろん書類で在籍確認ができるかどうかはあなたの信用次第。まずはレイクALSAの担当者に相談してみましょう。

なぜ在籍確認がおこなわれるのか

在籍確認は、借り入れをする人に返済能力があるかどうか、申し込みの段階で嘘がないかどうかを判断するためにおこなわれます。

そのために勤務先へ連絡するのは、消費者金融にとって理にかなった方法なのです。

貸金業法の第13条では「貸金業者は顧客の返済能力を調査しなければならない」と定められています。そのため在籍確認は絶対に避けられないのです。

会社や周囲の人にバレる心配はない

万が一、会社やバイト先に在籍確認の電話があったとしても、周囲にバレることはまず無いでしょう。レイクALSAに限らず、大手の消費者金融はそのことに配慮しています。

確認の電話がある場合も、審査担当者はレイクALSAであることや消費者金融であることを明かしません。個人名を名乗ってくれるので、バレる心配がないわけです。

周囲の人にバレることがあるとすれば、利用明細書が家に届いたり、レイクALSAのカードが他人に見られた場合です。しかし利用明細書はWebで確認できる設定にすれば良いだけですし、無人契約機で申し込んでも自宅に郵便物が届きません。カードは他人に見られない場所に保管しておきましょう。

返済を怠るようなことがなければ、家族にもバレる心配なく、融資が受けられますよ。

また万が一、返済が遅れそうになった時は、催促の電話が来る前にこちらから電話することで、ある程度は家族にバレるのを避けられるでしょう。

在籍確認の電話がある場合の対処法

在籍確認の電話がどうしても避けられない場合、次のような対処法があります。

電話がかかってくる時間帯を指定する

レイクALSAは在籍確認の電話をする時間帯について、柔軟に対応してくれます。

営業などで日中は会社に社員がいない場合や、夜間営業している店舗などは在籍確認のが難しいこともあります。こんな場合には、申し込みした後に審査担当者に相談することで、ある程度は時間帯の希望が通ります。

もちろんぴったり何時という指定は難しいですが、審査がスムーズにいくことで融資されるまでの時間も短縮されることになります。

在籍確認で席を外す

自分が会社にいない時間帯でも、在籍確認の電話をしてもらえます。
レイクALSA側はあなたの在籍さえ確認できればよいので、必ずしもあなたが電話応対する必要はないわけです。

またパートやアルバイトをしている方も、シフトが入っていない時間帯を狙って電話してもらうことができます。後から「〇〇さんから電話があったよ」とバイト仲間に言われたとしても、「〇〇さん?誰だろう?」と、とぼけることもできますよ。

言い訳を考えておく

会社の同僚に確認電話が不審に思われた場合の言い訳を考えておくのも一つの手です。

特に普段から申込者への電話が少ない会社である場合、同僚に疑問に思われる可能性は高まります。

その際は「クレジットカードの確認電話だった」という言い訳がおすすめ。クレジットカードなら「お金に困っているのでは」というレッテルが貼られるのを避けられます。

ただし言い訳をする際は自然に、落ち着いた雰囲気を出すのが大切。言い訳の内容よりもあなたの雰囲気のほうが大事だったりもします。

また「人に嘘をつくことに罪悪感を感じる」という方もいるかもしれません。しかし必要以上に自分のイメージが下がると、会社での業務やコミュニケーションに支障が出ることも考えられます。

消費者金融からの借り入れは悪いことではないのですから、「他人の勝手なイメージ」からあなた自身を守る必要があるわけです。

電話があると事前に職場の人に伝えておく

「クレジットカード会社から在籍確認の電話がある」と、事前に職場の人に伝えておくのも良いでしょう。怪しまれる前に先手を打っておくのです。

必要以上に勘ぐってくる同僚などがいなければ、何の問題もありません。

自営業の場合の在籍確認は?

自営業の場合は、自宅に在籍確認の電話がかかってきます。

家にいる家族にバレたくないという方は、書類での在籍確認がおすすめです。

在籍確認の電話は、自宅の固定電話にかかってくるのが一般的。固定電話がない方は携帯電話でも審査は受け付けてくれますが、固定電話のほうが信頼度は高まります。

「携帯電話しかないけどきちんと審査ほしい」という方は、携帯電話での審査もOKなアコムでの申込みも考えてみましょう。

在籍確認で審査落ちになるのはどんな時?

在籍確認で審査落ちになるのは、次のような場合です。

勤務先の情報が嘘だった時

会社名や会社の電話番号など嘘の申請をすると、在籍確認でバレてしまいます。ただし申し込みの際に入力ミスをした場合もありますので、その際は審査担当者に連絡をすると、再度在籍確認をしてもらえます。

収入や勤続年数を水増ししている

年収が470万円の人が500万円と記載しても誤差の範囲なので問題ないのですが、明らかに水増しした数字を記載しているのがバレた場合、審査落ちになります。

申し込みする際には、できる限り正直に情報を記載しましょう。

休職中

育休や産休、病気による長期の休職などは、審査落ちの対象となります。審査で受かるためには安定した収入が必要です。

もちろん休職中でも安定した収入があることを事前に伝えておけば、審査には通りやすくなります。

レイクALSAは学生でも借り入れができる

在籍確認さえおこなえれば、レイクALSAは学生にも積極的に融資をおこなっています。これは他の消費者金融では珍しいこと。

例えば毎月5万円ほどの収入でも、継続してアルバイトをしている学生はキャッシングできるのです。

ただしレイクALSA以外の金融機関からも現在借り入れをおこなっている場合は、審査落ちになる可能性があります。貸金業法では年収の3分の1以上は借りられないことになっています。

またアルバイトを始めたばかりの人も審査落ちになる可能性が高いです。一般的には2ヶ月以上の勤続期間がないと、安定した収入があるとは判断されません。

「まだ2ヶ月未満だけど、どうしても借り入れしたい」という方は、記事の後半で解説する、収入証明書の提出が不要なアコムやアイフル、プロミスからの借り入れがおすすめです。

レイクALSAの審査に受かるコツ

ここでは在籍確認以外の、レイクALSAの審査に受かるコツについて見ていきます。在籍確認する工程まで進まず審査落ちになるケースもあるので、しっかりと確認しておきましょう。

信用情報に問題がある場合は解決しておく

携帯電話やクレジットカードの返済が滞っていると、金融機関に信用してもらえません。

滞納履歴は5年間は信用情報機関に保存されると言われているので、気をつけましょう。
もちろん5年以内に携帯電話料金などの滞納が発生していても、しっかりと払い終わっていれば融資を受けられる場合があります。今現在、滞納しているものがあれば、審査の難易度は高まります。

ちなみに滞納分を完済していなくても審査に通ることがあります。それは滞納分を継続して返済している途中である場合です。返済する意思があると判断され、審査難易度が高いとはいえ、前向きに融資を検討してもらえるでしょう。

複数の金融機関に同時に申し込みしない

消費者金融やクレジットカードなど、短期間に複数の金融機関に融資の申し込みをすると、「他の金融機関の返済に追われ、自社に返済してもらえないのでは」と思われる可能性があります。

一般的には「申し込みブラック」といわれる状態です。他の金融機関への申し込み情報はJICC(日本信用情報機構)に保存されていますので、事前にバレています。

どんなに多くても、1ヶ月に3社以上には申し込まないようにしましょう。もちろん1番良いのは1社に絞ることです。

金融機関の立場になって考えてみると、借りる側がどんな人だと融資しやすいのか、検討がつくようになるでしょう。

過去にレイクALSAで金融事故を起こしている方はNG

過去にレイクALSAや、前身である新生銀行カードローン エルで金融事故を起こしたことのある方は、審査通過は諦めたほうがよいかもしれません。

信用情報機関にある信用情報は5年で消えますが、レイクALSAや新生銀行での未払い履歴は、レイクALSAにずっと残ります。

レイクALSAや新生銀行で金融事故を起こしたことがある方は、レイクALSA以外の金融機関での借り入れをおすすめします。

電話での在籍確認が心配な方はSMBCモビットがおすすめ

SMBCモビットの公式サイトでは「勤め先への電話はしない」と明言されています。

在籍確認はどうしても避けたいというかたは、申込みから審査までがWeb上で完結するSMBCモビットの「WEB完結申込」の利用がおすすめです。手持ちのスマートフォンだけで手続きが全て完了するのも魅力ですね。

ただしWEB完結申込を利用するには、次のものが必要です。

・本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
・三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座
・収入証明書(源泉徴収票や給与明細など)
・社会保険証または組合保険証

これらの書類が用意できなければ、SMBCモビットでも電話での在籍確認が必要になるので注意しましょう。

アコムやアイフル、プロミスなら収入証明書が不要!

収入証明書が準備できそうにもないという方は、アコムやアイフル、プロミスがおすすめ。もちろんあなたの信用情報に問題があれば、収入証明書の提出を求められる場合があります。

一般的には次の条件に合致していれば、収入証明書がなくても消費者金融からお金を借りやすくなります。

・希望限度額が50万円以下
・希望限度額と他社借入額の合計が100万円以下
・自営業以外の人

借入額が少ないと貸し倒れのリスクも少ないと判断され、お金を貸してくれる消費者金融が出てくるのです。

消費者金融 収入証明書が不要になる条件
アコム
借入希望額が50万円、総借入額が100万円以下
アイフル
借入希望額が50万円、総借入額が100万円以下
プロミス
借入希望額が50万円、総借入額が100万円以下
SMBCモビット
収入証明書は必要

レイクALSAの在籍確認を回避する方法まとめ

レイクALSAには電話での在籍確認を回避する方法があります。

書類での在籍確認を希望する方は、今回ご紹介したチェックポイントをしっかり確認して、万全の状態で申し込みに臨みましょう。

ちなみにレイクALSAは申し込みが完了してから10分ほどで在籍確認の電話がかかってくることがあるので、審査担当者への相談はWebでの申込後すぐにおこなうことを忘れずに。

審査条件をきちんとクリアしていれば、レイクALSAから融資を受けるのはそれほど難しくはありません!